Music System サマーコース 4日目

今日は、朝9時から、身体の使い方、呼吸法のの講座を生徒全員で受けました。楽器奏者にとって身体の使い方はとても大切で、管楽器奏者にとっては呼吸法も同じように大切です。

私は以前、生活の中で背中を痛めしまい、楽器を吹く時や普段の生活で痛みを感じていました。そんな時に、今回に講師に招いた姿勢学のプロ、エドワード氏に治療を受け、トレーニングなどを教えていただき、自分自身でケアを続けていきました。

我々は楽器奏者といえど、スポーツ選手と同じように、一日中身体を使い呼吸をして楽器吹いています。基礎となる姿勢、筋肉のバランスはとても大切なことなのです。

そのことを生徒にも伝えたくて、この講座を開きました。

全体講義の後はパーソナル指導。一人一人、姿勢と吹き方、呼吸法を指導していただきました。

レッスンも順調に進んでいます。宿泊施設のあちこちから、楽器のアンサンブルの音、練習の音が聴こえて来ます。

夜は車で1時間ほどのところにある、パウラーロ(Paularo)という街の山の上の教会でコンサートがありました。

コンサートの前には観光時間も。モーツァルトやベートーヴェンが実際に使用したピアノは自筆譜など、貴重なものをたくさん見せていただきました。

コンサートは本日もスタンディングオベーションが起き、とても素晴らしい演奏でした!

もちろん打ち上げも、毎晩大盛り上がりです^_^

明日はついに最終日。

5日目に続く。

カテゴリー Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close